ホーム ギャラリー > 楠本涼写真展「貌ーbow -」

<00>展示会情報

2017.02.10~2017.02.15楠本涼写真展「貌ーbow -」

私は、物理的な存在(風貌)の奥にある、尊厳や恐れに興味があります。
樹齢数百年におよぶ古樹をモチーフに、生命への「畏怖」をテーマとした作品を展示します。


日本最古の歴史書である古事記以前から、樹木信仰がこの地に存在したとされています。
自分たちが大いなる自然から生まれ、それらを文明で制御することを放棄し、感謝と恐れ、敬いを抱くに足る距離感を保つことで、生活が成り立ったからではないでしょうか。


合理主義が日本に浸透し、その精神性が薄れつつあるなか、自然との距離感を改めて感じていただける展示になればと考えています。


楠本涼

会期2月10日(金) ~ 2月15日(水)10時~18時(最終日は16時まで)
会場AMS写真館 ギャラリー2

ページトップへもどる