ホーム イベント > 撮影ツアー > 写真家 広瀬慎也と行く 四日市・工場夜景と重要文化財・末広可動橋を渡る貨物列車開催日:2019年1月17日

<03>撮影ツアー

写真家 広瀬慎也と行く
四日市・工場夜景と重要文化財・末広可動橋を渡る貨物列車
開催日:2019年1月17日

tour_190117.jpg

かつて、公害の街と呼ばれた三重県・四日市市でしたが、今では、その対策も進んできれいな空を取り戻し、コンビナート群は近未来的な魅力を発信するまでになりました。
また、その発展を支えてきた港湾に架かる鉄道の可動橋(跳ね橋)とそこを渡る貨物列車は近年、とみに注目を集めるようになりました。このツアーでは周辺を熟知したガイドがみなさんをとっておきのスポットへご案内いたします。

広瀬慎也プロフィール
芦生の森と里ネイチャーガイド
日本写真家協会会員・日本現代写真家協会会員・自然視察指導員
催行日 2019年1月17日(木)
集合場所 京都駅八条口(アバンティ前)
集合時間 午前11時45分集合
旅行代金 11,880円(税抜11,000円)
観光バス・昼食・保険含む
※食事は当日の夕食、翌日の朝食・昼食をご用意いたします。
募集人員 25名様(最少催行人員15名)
申込方法
下記の申込書をダウンロードしていただき必要事項をご記入の上、エイエムエス店頭またはFAXにてお申込み下さい。尚、ツアー成立後に詳しくご案内をさせて頂きます。
※ キャンセル料は、出発の2~7日前30%・前日40%・当日出発前50%・出発後100%が発生いたします。
参加特典 ご参加の皆様にプリント割引券を進呈いたします。
日程
12:00 京都駅八条口出発==京都南IC==名神・新名神==四日市IC==
14:00~15:00 末広橋梁==15:20~19:00 四日市ポートビル~塩浜磯津==
四日市IC==中国・新名神==京都東IC==山科==東山五条==21:00頃 京都駅
※諸状況と講師判断により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください

 

申込書ダウンロード

企画・主催・お問合せ

AMS写真館
京都市中京区西ノ京銅駝町48
TEL 075-841-1470 FAX 075-811-0282

ページトップへもどる