ホーム イベント > 撮影ツアー > 【催行中止】広瀬慎也先生(日本写真家協会会員・日本現代写真家協会会員) と行くカメラスケッチ 朽木村・新緑のブナ原生林 彩発見(さいはっけん) 開催日:5月24日

<03>撮影ツアー

【催行中止】広瀬慎也先生(日本写真家協会会員・日本現代写真家協会会員) と行くカメラスケッチ 
朽木村・新緑のブナ原生林 彩発見(さいはっけん) 
開催日:5月24日

長い冬が終わって、ブナの森は鮮やかな緑に包まれます。滋賀県立自然公園特別地域であり芦生原生林に隣接した森を訪ねます。
また、この森は琵琶湖を育む森でもあります。生命の輝きを感じる原生林を思うままにカメラでスケッチしてみませんか。
現地では一周が約20分程度の遊歩道から撮影します。遊歩道はよく整備されていますが、一部にお寺の石段程度の登り坂がございます。
足腰に自信のない方はバスを停めている場所からでも充分に撮影していただけます。
尚、三脚の御持参と緑鮮やかな表現にPLフィルターの御用意があれば万全です。不意の降雨に備えて雨具の準備もお願いいたします。

記/写真イメージ:広瀬慎也先生

催行日 2016年5月24日(火)
集合場所 京都駅八条口アバンティ前
集合時間 午前8:40
旅行代金 10,000円(税込10,800円)
観光バス・昼食・保険・税含む
募集人員 25名
申込方法 下記の参加申込書に必要事項をご記入の上、エイエムエス店頭又はFAX・郵便にて
※ キャンセルは出発の8~10日前20%・2~7日前30%・前日40%・当日100%の取消料が発生します。
参加特典 ご参加の皆様にプリント割引券を進呈いたします。
日程
5/24(火)

9:00 京都駅八条口(アバンティ前)出発==大原・途中トンネル==
往路の各所で撮影を楽しみながら 11:30頃より朽木村の生杉ブナ原生林にて撮影と昼食。
14:30頃 生杉出発==朽木村市場を経由 復路も撮影を楽しみながら京都市内へ戻ります。
地下鉄などの主要駅を経由して 18:00頃 京都駅八条口到着解散

申込書ダウンロード

企画・主催・お問合せ

AMS写真館(担当:小林)
京都市中京区西ノ京銅駝町48
TEL 075-841-1470 FAX 075-811-0282

ページトップへもどる